育児子育てあるある大百科

育児子育てに関する悩みはつきませんよね。母乳育児や卒乳時期、離乳食レシピ、美容、ダイエット、子育て支援、給付金、育児休業など、育児子育てに役立ついろいろな情報を、がんばっているママにお届けしますね。

*

産後に胸が小さくしぼむのはなぜ?遺伝も原因!?おすすめのバストアップエクササイズ!

      2019/05/15

出産後、母乳育児をしている間は大きかった胸も、赤ちゃんが卒乳をすると小さくしぼんでしまいます。

中には、妊娠前の状態に戻るどころか、妊娠前よりも小さくなってしまってショックを受けている人もいるのではないでしょうか。

一体、産後の胸が小さくしぼむ理由は何なのでしょうか。

しぼむ人と、そうでない人の違いは?遺伝による違いはあるのでしょうか。

また、しぼんでしまった胸をもう一度元に戻すにはどうすれば良いのでしょうか。

そんな、悩める産後のママに知ってほしい情報をまとめたいと思います!

Sponsored Link
産後に胸が小さくしぼむのはなぜ?

産後に胸が小さくしぼむのはなぜ?

妊娠中から大きくなり始めた胸は、産後の母乳育児中にはパンパンに大きくなりますよね。

これは、母乳を生産するために、乳腺が増えたり大きくなったりしたためです。

胸の大きさは、脂肪の量によるところが大きいのはご存知のことと思います。

この胸の脂肪は、そもそも乳腺を保護するために付くものです。

そのため、脂肪は乳腺の周りに付きます。

乳腺が多かったり大きかったりすると、それだけ乳腺を守るのに多くの脂肪が必要になりますから、脂肪の量が増え、胸が大きくなるのです。

しかし、赤ちゃんが母乳を飲まなくなると、乳腺は元の大きさに戻り、それに伴って脂肪も減ります。

そのため、胸は小さくなるのです。

胸は小さくなりますが、今までずっとパンパンだった胸の皮膚は簡単に元には戻りません。

伸びたままの皮膚が余るため、産後の胸はただ小さくなるだけではなくしぼむのです。

Sponsored Link

産後の胸がしぼむのは、遺伝も原因!?

しかし、産後の女性の全員の胸がしぼむというわけではありませんよね。

これは一体なぜなのでしょうか。

実は、胸がしぼむのは遺伝による影響もあるのです。

胸には「ラクトゲン受容体」という組織があります。

この組織には、胸を大きくする情報伝達を行う働きがあります。

このラクトゲン受容体の保有数には生まれつき個人差がありあす。

ラクトゲン受容体が多い人は乳腺の数が多くなり、その分脂肪も多く、乳腺が脂肪をしっかりとつかむため、大きいだけでなくハリや弾力のある理想的な胸が作られるのです。

一方、ラクトゲン受容体が少ない人は乳腺の数が少なく、胸の中の脂肪をしっかりつかむことができないため、脂肪が胸を動き回り、垂れたりしぼむ原因となるのです。

よく、胸の脂肪は移動すると言われますよね。

それは乳腺がしっかりと脂肪をつかんでいないともいえるわけです。

つまり、同じ大きさの胸でも、乳腺が多い胸はしぼみにくく、乳腺が少ないとしぼみやすいと言えるのです。

おすすめのバストアップエクササイズ

では、産後に小さくしぼんでしまった胸を元に戻すにはどうしたら良いのか、バストアップのためのエクササイズを紹介します。

赤ちゃんが卒乳したと言っても、まだまだ子育てに追われるママのために、隙間時間でできるものを集めましたので、参考にしてみてくださいね!

徳島県 産後骨盤矯正専門 はなまる接骨院 産後エクササイズ バストアップ

①お尻を引き締めて椅子に座ります。

②左右互いの手首をつかみ、ひじを肩の高さに上げます。

③手首をつかんだまま、腕をリズミカルに頭の上に上げます。

20回繰り返します。

④手首のつかみ方を逆にして、同様に腕を上げます。

20回繰り返します。

産後1ヶ月からできるバストアップエクササイズです。

胸が小さくしぼむのを予防するためにも、授乳中から行うと良いですよ。

胸を大きくする効果的なバストアップ方法(岩崎小夜子先生)

①耳たぶを軽くつかんで後ろ回しに回します。

②鼻をかむように両手で鼻をおさえ、軽く左右に倒します。

③膝をついて四つん這いになります。

この時、小指側ではなく、親指側に力が入るよう、親指の付け根がしっかりと床につくようにしましょう。

④脇を締め、脇が開かないように腕を曲げます。

胸を床につけるイメージで行います。

3回行います。

⑤手のひら2枚分腕を開き、同様に腕を曲げます。

3回行います。

⑥体を起こして腕をぶらぶらさせ、腕をほぐします。

1週間に1回か3日に1回のエクササイズで効果が期待できます。

まずは①~②のウォーミングアップで、顔の緊張をほぐしてから行いましょう。

顔の筋肉が緊張していると、肩にも余計な力が入ってしまうので注意しましょう。

まとめ

産後に胸が小さくしぼむのは、ある程度仕方のないことです。

遺伝によってもしぼみやすさが違ってきます。

しかし、エクササイズなどのケアをすることで、バストアップすることは可能です。

今回は短時間でできるエクササイズを紹介しましたので、ぜひチャレンジしてみてください。

どちらも母乳の分泌に影響を与えずにできるエクササイズなので、授乳中からエクササイズをすれば、胸が垂れてしぼむのを予防することができますよ!

日々のこまめなエクササイズで、ハリのある胸を取り戻してくださいね!

関連記事↓

授乳後に垂れた胸を上げるには?生活習慣の改善やサプリメントを活用しよう!

産後に垂れた胸を元に戻す方法を紹介!胸が垂れるのはなぜ?

AdSense

Sponsored Link

 - 産後バストアップ , , , , , , , ,