育児子育てあるある大百科

育児子育てに関する悩みはつきませんよね。母乳育児や卒乳時期、離乳食レシピ、美容、ダイエット、子育て支援、給付金、育児休業など、育児子育てに役立ついろいろな情報を、がんばっているママにお届けしますね。

赤ちゃんの日焼け止め

赤ちゃんにはオーガニックの日焼け止めが良いの?選び方はこれ!

投稿日:2016年7月26日 更新日:

日差しが強くなってくると、日焼けが気になりますよね。

骨の成長や健康のために必要不可欠な紫外線ですが、浴びすぎると皮膚がんや白内障のリスクを高めるという報告があります。

人は、18歳までに一生のうちに浴びる紫外線の約半分を浴びると言われています。

紫外線のダメージは年々肌に蓄積されていきますから、小さいころから紫外線対策をすることがとても重要なんですね。

日焼け対策が必要なのは赤ちゃんも同じなのですが、赤ちゃんの肌はとってもデリケートです。

日焼け止め選びは慎重にしたいですね。

そこでオススメなのがオーガニック素材のものです。

でも、この「オーガニック」がどのようなものか、ご存知ですか?

今回は「オーガニック」が本当に肌に良いのかについて考えたいと思います。

また、オーガニックの日焼け止めの選び方も紹介します!

Sponsored Link

赤ちゃんにはオーガニックの日焼け止めが良いの?

赤ちゃんにはオーガニックの日焼け止めが良いの?

オーガニックと言うと、「身体に良い」「自然素材」というイメージを持つ人が多いのではないでしょうか。

そもそもオーガニックとは「有機栽培」の意味です。

有機栽培とは、農薬や化学肥料を使わずに植物を育てる事です。

オーガニックの日焼け止めとは、農薬や化学肥料を使わずに育てた植物のエキスを配合して作られている日焼け止めのことなのです。

また、オーガニックの日焼け止めは、化学成分の使用を控えていることが多いため、肌に優しく、赤ちゃんにも安心だと言われているのです。

ただし、オーガニックだからといってすべての商品が安心だというわけではありません。

赤ちゃんの肌はとてもデリケートなので、オーガニック製品に配合されている植物そのものにアレルギーを起こす可能性もゼロではないからです。

また、海外ではオーガニックを認定する第三者機構があるのですが、日本にはありません。

そのため、製品の一部にオーガニック原料を使っていれば「オーガニック製品」という事もできるのです。

基準が明確でないので、きちんと成分を確認してから選ぶようにしましょう。

Sponsored Link

オーガニックの日焼け止めはこう選ぼう!

日本製のオーガニックの日焼け止めを選ぶ時は、成分をきちんと確認しましょう。

まず、オーガニック成分がどの程度含まれているか確認することが大事です。

オーガニックの日焼け止めと銘打っていても、合成防腐剤や、合成界面活性剤などの化学成分が含まれていることがあるので注意が必要です。

界面活性剤の成分例は、以下の様なものがあります。

  • イソステアリン酸
  • ジメチコン
  • ジメチコンポリオール
  • ポリクオタニウム
    など

また、合成防腐剤の例は以下の通りです。

  • パラベン(パラオキシ安息香酸エステル)
  • フェノキシエタノール
  • サルチル酸
  • 安息香酸
  • ソルビン酸
  • ベンジンアルコール
    など

これらの成分は、赤ちゃんの肌に負担をかけ、トラブルの原因になる可能性があるのでしっかり確認してくださいね。

海外製の製品であれば、オーガニック認定を取得しているものを選ぶと良いでしょう。

例として、USDA(アメリカ)、HOFA(ハワイ)、SOIL ASSOCIATION(イギリス)、ECOCERT(フランス)などがあります。

まとめ

オーガニック製品と聞くと、身体に良さそうな気がしてしまいますが、必ずしもそうではありません。

特に、日本の場合は「オーガニック」の基準があいまいなので、成分をしっかり確認してから使用する必要があります。

いざ成分を確認すると、いかにも化学成分のようなカタカナがずらりと並んでいることもあります。

オーガニック原料がどの程度使われているのか、赤ちゃんの肌に負担がかかる成分は使われていないかなどを確認して選びましょう。

できるだけシンプルなものが安心かもしれません。

赤ちゃんに優しいかどうかを判断するのはママ自身です。

「オーガニック」「赤ちゃん用」という言葉に流されず、赤ちゃんに合った日焼け止めを選んでくださいね。

関連記事↓

赤ちゃんの日焼け止めはいつから使って良いの?他の日焼け対策もしよう!

赤ちゃんの日焼け止めでオススメは?日焼け止めの塗り方も知っておこう

赤ちゃんに日焼け止めは必要なの?メリットとデメリットは?

赤ちゃんの日焼け止め落とし方は?どう塗ればいいの?

赤ちゃんの日焼け止めは口コミで評価の高いものを活用しよう!

赤ちゃんの日焼け止めで人気なのは?どう選ぶ?成分は?強さは?

-赤ちゃんの日焼け止め
-, ,

執筆者:

関連記事

赤ちゃんの日焼け止め落とし方は?

赤ちゃんの日焼け止め落とし方は?どう塗ればいいの?

暑くなってくると、紫外線が気になりますよね。 太陽の光を浴びる事は、赤ちゃんの成長のためになくてはならないことですが、浴び過ぎはやっぱり気になるものです。 紫外線を過剰に浴びると、皮膚がんや白内障にな …

赤ちゃんの日焼け止めでオススメは?日焼け止めの塗り方も知っておこう

赤ちゃんとお出かけをするとき、紫外線が気になることってありませんか? 生後1カ月を過ぎたら、少しずつ散歩などをして外気浴や日光浴をすることはとても大切なことです。 赤ちゃんの生活リズムを整え、皮膚を丈 …

赤ちゃんの日焼け止めはいつから?

赤ちゃんの日焼け止めはいつから使って良いの?他の日焼け対策もしよう!

赤ちゃんとお出かけするのは、大変ですが楽しいものですよね。 ちょっとした散歩をしたり公園へ行ったりするだけで、赤ちゃんもママもリフレッシュできますね。 ただ、暑くなってくると気になるのが紫外線です。 …

赤ちゃんの日焼け止めで虫除けにもなるおすすめなのは?

赤ちゃんの日焼け止めで虫除けにもなるおすすめなのは?

暖かくなると、赤ちゃんも外で元気いっぱい遊ばせてあげたいですよね。 おひさまの光をたくさん浴びて、たくさん身体を使って遊んで、健康的な子に育ってほしい。 そう思っているパパやママは多いのではないでしょ …

赤ちゃんの日焼け止めで人気なのは?

赤ちゃんの日焼け止めで人気なのは?どう選ぶ?成分は?強さは?

よく、1カ月健診を過ぎると、外気浴や散歩をすすめられますよね。 生活リズムを整えるためにも、赤ちゃんやママの気分転換のためにも、外に出る事は良い事です。 しかし、暑くなってくると日差しの強さが気になり …

応援クリックよろしくお願いします。


母乳育児 ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村

Sponsored Link