育児子育てあるある大百科

育児子育てに関する悩みはつきませんよね。母乳育児や卒乳時期、離乳食レシピ、美容、ダイエット、子育て支援、給付金、育児休業など、育児子育てに役立ついろいろな情報を、がんばっているママにお届けしますね。

*

産後の骨盤矯正でいつから整体はできるの?費用は?どのくらい通えばいいの?

   

産後、骨盤まわりに不調を感じたことはありませんか?

出産で赤ちゃんを通すために開いた骨盤は、骨盤矯正などのケアを怠ると、様々な産後トラブルの原因になります。

腰や恥骨が痛かったり、歩いていて足がカクカクするような歩き辛さを感じたり。

下半身だけサイズアップしたまま元に戻らなかったり、O脚やむくみに悩まされたり……。

産後のこうしたトラブルは、骨盤の開き・歪みが原因になっていることが多いんです!

トラブルを防ぐためには骨盤矯正をして、骨盤を正しい位置に戻してあげることが重要です。

骨盤ベルトを使ったり、自宅で骨盤矯正体操をして対策したりすることも可能ですが、本格的な骨盤矯正を目指すのであれば、整体で専門家によるケアをしてもらってはいかがでしょうか。

今回は、整体による産後の骨盤矯正についてまとめたいと思います!いつからできるのか?料金は?そんな疑問にもお答えしたいと思います。

Sponsored Link

産後の骨盤矯正で整体はいつからできるの?費用は?どのくらい通えばいいの?

産後の整体はいつからできるの?

産後の骨盤矯正はいつから始めるのがよいのでしょうか。

一般的には産後の1ヶ月検診を受けてからが良いでしょう。

産後1ヶ月までは身体は回復途中です。

子宮も元の大きさに戻る途中なので、身体の回復を最優先しましょう。

この時期に無理に矯正してしまうと、悪露が出る期間が長引いてしまうこともあります。

産後2ヶ月から6ヶ月頃は、まだ骨盤の靭帯がやわらかいため、矯正しやすくなっています。

この時期に整体などで正しい位置に戻すことで、骨盤の歪みを防ぎ、腰痛や産後太りなどの様々なトラブルを防ぐことができるのです。

特に、専門家にチェックしてもらう事で、より正しい位置に骨盤を戻すことができるのです。

一般的に産後1ヶ月を過ぎてからの施術をすすめていることが多い整体ですが、いつから施術できるのか、整体院によって方針は様々で、中には産後1週間から施術してくれるところもあります。

腰痛や恥骨痛などの症状が辛い場合は、整体院に相談して施術してもらうと良いでしょう。

Sponsored Link

整体での骨盤矯正の費用は?どのくらい通えばいいの?

整体での骨盤矯正の費用は、整体院にもよりますが、1万円弱程度が多いようです。

保険が適用されないため、やはり料金はお高めかもしれません。

ただ、整体では、骨盤矯正といっても、骨盤まわりだけのケアではなく、全身の歪みや筋肉のコリをケアしてもらえるため、抱っこ疲れによる肩こりなども改善が期待できます。

更に、セルフケアでは、自分の骨盤がどの方向にどんな風に歪んでいるかはわかりませんよ。

専門家に診てもらうことで、骨盤の歪み具合を正確に把握することができます。

全身のケアや的確な骨盤矯正ができるという点では、料金がかかっても施術を受ける価値はありますね。

整体での施術は、1回でも効果を実感できますが、骨盤を正しい位置に定着させるために、何度か通うと良いでしょう。

2~3週間に1回程度、骨盤の靭帯が固まってくる産後6ヶ月頃までは続けると良いでしょう。

まとめ

骨盤矯正がいつからできるかは、整体院にもよるのですが、産後1ヶ月過ぎてからの施術を勧めています。

出産によるダメージから身体が回復してから施術を受けた方が、身体への負担が少なくて済むからです。

産後のさまざまなトラブルや産後太りを防ぐためにも、専門家による施術を受けてみると良いかもしれませんね。

ただ、整体院で骨盤を矯正してもらっても、姿勢が悪かったり、足を組んだりしていると、骨盤はまた歪んでしまいます。

整体に行った後は、自分でストレッチをしたり、骨盤を支える筋肉を鍛えたりして、締まった骨盤を維持できるように頑張ってくださいね!

AdSense

Sponsored Link

 - 産後骨盤矯正 , , ,